スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
特に何もない日々を淡々と過ごしてますよ。

そいえば結局こないだ借りたDVDは全部見れなかったよ。
うーーーん、残念。



中間テスト終わって、部活もなくって、ほんとに何にもなくの~んびり生活してます。
おかげでネタがない。
勉強しろって?
しないしない、そんなんしても自分には何にも見返りがないから。

いや、ほんとにかくことがないね。
まったく平坦で平和な退屈な毎日の繰り返し。
最近の楽しみと言えばなんだ?
ちょっと気になる男の子を見かけて幸せな気分に浸るのと、
毎週金曜深夜の、“探偵ナイトスクープ”→“時効警察”→“水曜どうでしょう”の、『花の金曜最強深夜ゴールドラインナップ』(命名)を見ることだけ??
きっと何もないのってすごく幸せなんだろうけど、メリハリのない生活になんだかウンザリ気味かも。
何か習慣づけるなり、バイト始めるなりしなきゃだめだ、自分。
くそう、車の免許欲しいなチクショーーー!!!!



ぁ、そういえば今日、浅野いにおの漫画を買ってきました。
皆さん浅野いにおと言えばソラニンを思い浮かべることでしょう。
(といっても、浅野いにおがどれだけメジャーな漫画家かは知りませんが)
しかし、私が買ってきたのは『素晴らしい世界』です。
浅野いにおの短編集。
そう、一話完結の短編集。
だけど、その話の一話一話がどこかでリンクしてて、この『素晴らしい世界』を作り出してるんですよ。すごい良かった。
その一言。
めったに漫画買わないけど、久しぶりに「買ってよかったなー」て思える漫画だったよ!

このまま一気に浅野いにおワールドにのめりこみそうな予感・・・汗

スポンサーサイト
2007-05-24 22:53 | 日々の記録 | Comment(1) | Trackback(0)
ちゃりちゃりーん

…と、まぁ気分転換に豊川の八幡らへんのTSUTAYAまでチャリでいってきましたょ
車だと片道10分っくらいで着くのに、なんとチャリだと30分かかった!
行って帰ってなんと2時間!!
案外時間かかってびっくり…
でも、ま、自転車こぐのは嫌いじゃないからかまわないんだけどさ



で、借りてきたのは

・王と鳥
・トランスアメリカ
・黒のオルフェ
・世界で最後の二人

のDVD計4本

ほんとはアキラとFREEDOM借りる予定だったけど、全部借りられてたから断念(´;ω;`)
時をかける少女は新作だからまだ借りないでおいたよ…orz
あと、ずーーーーっと見たかったラン・ローラ・ラン置いてなかったしね!!!
無念!!!!



とりあえず、借りた映画を全部見てからまた今度東田店にでも探しに行こう…




あ!こっちゃんSAW3ね!!


2007-05-04 22:54 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
嬉、後悔、しかし淋し。

死ぬほど大っ嫌いだった、高校に入学してから2年間担任してた先生が今年の春に転任することになった。

一時期、ほんとうにその先生が嫌いすぎて、ノイローゼになりそうになったり、将来の夢にするほど大好きだったはずの被服の授業が嫌いになって、一番の苦手教科になったり。
死んでしまえ!
って、本気で思えるほど嫌いな先生だった。
生徒の気持ちも知らないくせに!って、憎んだ先生だった。
生まれてから一番苦手で、本音を言うのが嫌で、沢山嘘ついたな担任だった。

それでも、高校に入学してすぐに、友達関係がこじれたり、親と進路について衝突して高校に行く理由をなくしたり、大切なおばあちゃんを亡くしたりして、いっぱい悩んで、毎日泣いて、本気で高校辞めようと思ってた時に相談に乗ってくれたのはその先生だった。

大っ嫌いで、すんごく苦手な先生だったけど、
今迄で一番、短時間ですごく沢山お世話になった先生だった。


たった2年っていう短い間だったけれど、ありがとうございました。
先生には沢山迷惑をかけてしまったし、沢山怒らせてしまいました。
できの悪い生徒だったと思います。
ごめんなさい。
でも、先生の指導のおかげで、去年より多少は明るく学校生活もおくれてるし、成績の方も少しずつではあるけど上がってきています。
先生からは沢山のことを学びました。
絶対に先生から学んだこと、忘れません。
転任先の学校でもがんばってください。
風邪にはお気をつけて。
本当に、ありがとうございました。



2007-03-30 22:04 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
祝・一周年!

気がつけばもうなにやらこのブログ1周年らしいよ!

驚き!

これからもただ内容のない日記をつらつら書いていきますよ。

いままで見守って下さって有難う御座いました。

これからも、どうぞよろしく。

2007-03-29 23:05 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
④連初日の快挙、指しゃぶり、そして赤いハイヒール

4連休初日。
3:00就寝、14:00起床。
基本的に規則正しい生活の方が好きな私なのに、こんな不規則なのはめずらしい。
多分、生まれて初めてこんなに遅くに起きた。
なんか、昼になって起きると一日の半分を損した気分になりません?
それって、私だけ?
つくづく変わった人間だと思う。


起きてから昨日TUTAYAで借りてきたDVD観た。
念願のサムサッカー
親指をしゃぶる癖を持つ17歳の少年が、将来の夢を抱きつつも自分自身を模索していく。
サムサッカー(指しゃぶり)を題材とした、ちょっと変わったストーリー。

一言。
最高。
シナリオも演出も映像も音楽も俳優の演技もとにかくすべてが、非の打ち所もないほどマッチしてる。
出演陣はおなじみ、キアヌ・リーヴスやティルダ・スウィントン、名優ヴィンス・ヴォーン等々相当豪華なのにもかかわらず、かれらはあくまで脇役。
主人公役は20歳の新人、ルー・プッチ。
彼は作中「複雑な思春期真っ只中、ハイスクールに通う問題だらけの17歳の少年」を、有名俳優たちの演技に溺れることなく見事に演じている。
むしろ、彼らによってより一層17歳という、大人と子供の狭間にゆれる少年の気難しさを際出させている。
とにかく私が何を言いたいのかというと、ルー・プッチの演技は間違いなくサムサッカーという映画を観る我々観客を、間違いなく小1時間魅了させてくれるということ。
まだ新作でちょっとレンタル料は高めだけど、観て絶対に損しない映画ですよー。

実は私も小学校に上がっても指をしゃぶっていて、相当悩んでました。
これって、病気?って、子供ながらに悩んだり。
もっと早くにこの映画に出会えていたら・・・なんて、考えちゃったり。
病気じゃない。
ありのままの自分を受け止める。
答えのない未来。

あーーー・・・なんかDVD買っちゃいそう(笑)


そうそう、ワンピースと赤いハイヒールを買った。
かわいい。
ハンパないカワイイ!
ま、問題は自分で着て似合うかどうかなんだけどね~~~~
今年の冬は少しギャル系だったけど、今年の春はちょっと女の子チックに挑戦してみようかと思う今日この頃です。

2007-03-15 21:38 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
<Prev
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。