スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
なぜだか・・・
いきなりSWが見たくなった・・・OTZ
あなきんが・・・へいでん・・・!!!泣
あいらぶどゆーーー!
あいへいとゆーーー!
あいにーじゅー!
あいのう!

(ぁ、なんかちがう・・・)


私信→蒼さん、GWに会えるの楽しみにしてます。


スポンサーサイト
2006-04-24 23:40 | 日々の記録 | Comment(2) | Trackback(0)
ぬあぁぁぁぁぁぁ・・・
自分ブラインドタッチ超おせえぇぇぇぇーーーーーー



でも、まけない!
だからちょっとデザインも爽やかにしました(何)


ぬぅからバトンキタ。

続きを読む
2006-04-19 23:21 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
ブラインドタッチ
・・・・を、習得中。

超遅いOTZ

こんなのできんよ!!!
普通に打ったほうが早いって!!!
いみがわからん!!!


今日は練習試合の帰りにミスドによりました。
イッパイ買ってしまった(汗)
そして、ポン・デ・ライオンのボードゲーム(おもちゃセットの)を買いました!!!!
かわいい!
すんごくかわいい!!
もえ!
(流行に乗ってみた/Σ遅!)
絶対に太った...orz


2006-04-15 19:11 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
¥31でうらない

占いの結果。


◎いっとこう!○まあまあかな?△びみょー・・×注意して!!


おでかけ ×
カラオケ ×
あそび ◎
イメチェン ◎
かいもの ◎
りょこう ○
れんあい △
メルトモ ◎
ぼうけん △
であい ◎
ごはん ×
こくはく △
うんどう ◎
ゆめ ×
きゅうけい ○
ナンパ △
デート ○
おくりもの ◎





★「ん?なんだか見覚えがあるぞ?」という方は、やっぱりそうなんでつづきを!

★何の占いだか気になる方は、つづきを!

続きを読む
2006-04-08 14:43 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
支離滅裂

私は美大に行きたい。
でも、うちにはお金がない。
でも、奨学金をもらえるほど一般教科を熱心に教えてもらえる学科じゃない。

こないだ、母と話をした。
『そんなに行きたいなら、あきらめないで今は勉強しなさい。
今回、成績でやる気が伝われば、画塾に入れてあげるから。
それで、大人になって、就職したら、大学の学費の借金は自分で払えるというのなら大学にいきなさい。』

そう言われて、ずっと考えていた。
将来のこと。
進学のこと。
今のこと。
これからのこと。

昨年度一年は、本当に散々だった。
高校受かって、夢にむかってがんばろうとした矢先に、『お金がないから、進学は家から通える圏内に』の一言。
私は愛知のはずれの、特急も止まらないような駅がある超田舎にすんでて、名古屋に進学しても、毎日の通学に何時間もかかって、結局名古屋に住むようになってしまうような所にいる。
それに、県内の大学に私の学びたいという学科がない。
でも、県外にはいけない。
つまり親は遠まわしに『就職しろ』っていってたようなものだった。
私はTVCMとか、広告とかつくりたかった。
いっぱいグラフィックの勉強したかった。
それで、世界に通用する女になりたかった。
・・・・今もだけど。
だから、その一言は『夢をあきらめろ』といわれているのと同じ様なものだった。

そもそも、私がこの学科を選択したのは夢への第一歩だった。
けど、そんなことがあって、一学期のすぐに高校3年間の目標を見失い、なんで高校にいってんのかわからなくなった。
結局夢をかなえられないなら、こんなとこで真剣に勉強するなんてアホくさいし、馬鹿げてる。
そうおもって、1年はずっと勉強しなかった。
だって、お金がなくちゃ進学なんて不可能なんだから。

そんなこんなで何にも収穫のないままダラダラと1年は過ぎて、中学では40近くあった内心は教科数が増えたにもかかわらず、30ちょっとしかなかった。
でも、関係ないと思った。

そんなときにいわれたのがコレだ。
なんだそれ。
いきなりそんなんいわれても、仕方がない。
だって、1年生は最悪の結果で終わったのに。
意味がわかんなくなった。
今の私は、もう親にたよったってなんにも得られないし、良いことなんか何にもないってわかったから、とにかくバイトしてさっさとこんな家でてってやろう。
全部じぶんでやってやろう。
そう思ってたのに。
いきなりこんなこと言われたら困る。
元は結局イイコチャンなわけで、何かにすがらなくちゃなんにもできない自分。

親に甘えて、がんばって勉強して進学を目指すのか?
でも、そんな家の人に負担をかけてまで、自分の夢を追っていいのか?
また、親に『やっぱり無理』といわれたら?
そのときのために『お金』っていう保険をこのまま作っておく?
でも、勉強もバイトも両立できるほど自分は器用な人間か?

いちんちじゅう、なにしててもこんなことが堂々巡りになってしまっている。
そして、気がついたらもう4月、新学期ももうすぐ。
結局、この春休みも何の収穫もないまま、終わってしまった。
もう、こんな意味のない日々を続けるのは辛い。
早く、決着をつけなくちゃいけない。
自分と。




2006-04-03 19:40 | 魂の叫び | Comment(0) | Trackback(0)
04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。