スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
嬉、後悔、しかし淋し。

死ぬほど大っ嫌いだった、高校に入学してから2年間担任してた先生が今年の春に転任することになった。

一時期、ほんとうにその先生が嫌いすぎて、ノイローゼになりそうになったり、将来の夢にするほど大好きだったはずの被服の授業が嫌いになって、一番の苦手教科になったり。
死んでしまえ!
って、本気で思えるほど嫌いな先生だった。
生徒の気持ちも知らないくせに!って、憎んだ先生だった。
生まれてから一番苦手で、本音を言うのが嫌で、沢山嘘ついたな担任だった。

それでも、高校に入学してすぐに、友達関係がこじれたり、親と進路について衝突して高校に行く理由をなくしたり、大切なおばあちゃんを亡くしたりして、いっぱい悩んで、毎日泣いて、本気で高校辞めようと思ってた時に相談に乗ってくれたのはその先生だった。

大っ嫌いで、すんごく苦手な先生だったけど、
今迄で一番、短時間ですごく沢山お世話になった先生だった。


たった2年っていう短い間だったけれど、ありがとうございました。
先生には沢山迷惑をかけてしまったし、沢山怒らせてしまいました。
できの悪い生徒だったと思います。
ごめんなさい。
でも、先生の指導のおかげで、去年より多少は明るく学校生活もおくれてるし、成績の方も少しずつではあるけど上がってきています。
先生からは沢山のことを学びました。
絶対に先生から学んだこと、忘れません。
転任先の学校でもがんばってください。
風邪にはお気をつけて。
本当に、ありがとうございました。



スポンサーサイト
2007-03-30 22:04 | 日々の記録 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://oirahaorz.blog55.fc2.com/tb.php/93-cfebcb1f
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。